ギャップ

家の外にノートPCを持って行きネットに接続するという初めての経験に、ちょっとテンション上がり気味です。

---

で、そのPCの傍らで何をしているかといえば

NANA

を読んでいる。


なんだろう、このつながりのない、つかみ所のない話は。

話が通じないのは、使う言葉が違うせいだけではなく、
思考の流れそのものが違っているからなのかな。

「話せばわかる」
はどこまで通用するんだろう。
ジェネレーションギャップは思ったより深く広い。
かも。


ーーー
追記:
後日、同じ職場の40代の女性と、50代の母の友達が
NANAすっごく面白かった!と言っているのを続けざまに見た。

ジェネレーションのギャップではなく単なる趣味の相違なのかなー。

世代でくくるって乱暴な見方だなーとは思うんだけど、そうやって見ることで何かが見えるような気はする。でも何が見えるんだろう、よくわからないなやっぱり。
[PR]
by okabetti_s | 2006-04-17 14:48 | できごと


<< ジャニタレについて知っている数... 交流 >>