猫も発熱

いつもより多少アクセス数が多めなのは、発熱とか書いたせいなんだろうか。
ご心配頂きありがとうございます。順調に回復しております。げほげほ。

で、昨日とおとといは熱発していたわけだが、猫(大)もなぜか同時に熱を出していた。

夜になって缶詰を開けても寄ってこないので、これは何か変だと思ってよく見たら鼻水が出ていた。猫風邪というやつらしい。考えてみたら昼間も動きが少なかった。
熱は?と言っても毛があるからなあ・・・と思ってあちこち触ってみたら、耳が熱い。猫の体温は耳でわかるようだ。
私も熱が出てきたようなので、ぐったりした猫をベッドに連れて行き、枕を並べて(もちろん猫には枕はないのだが)一緒に寝込むことにした。寒気がしてきたので互いに温め合えばいいんじゃないかと思っていたんだけど、猫に布団は暑すぎたようで、ふと目が覚めたらハーハー言いながら這い出ようとしているところだった。悪いことをした。一緒に寝ている方が安心するのか、身体半分出してそのまま眠っていたけど。
朝になったら鼻水は止まっていた(猫の)。缶詰を開けてもやっぱり寄ってこないので、ベッドまで運んでやって、口元に持って行ったら急にばくばく食べ始めた。鼻がきかなくなってるんだろうなあ。その後はくしゃみがたまに出るだけですっかり元気になったようだ。

この年(12歳)まで病気知らずの彼だが、寒さと乾燥にやられたか。
人間の風邪はうつらないようだが、よりによって飼い主と同じタイミングとは。こっちの病人気分も吹っ飛ぶよ!

このどたばたのせいでグループ展の準備がすっかり滞ってしまって、かなりやばい。明日一日で完了しなきゃならない勢いだ。がんばるぞー。
[PR]
by okabetti_s | 2006-04-02 23:26 | できごと


<< グループ展 発熱寸前 >>