アバンティー

仕事がらみの作業を片づけるつもりでファーストフード店に入った。

隣のテーブルには大学生くらいのカップルがいた。
好きな食べものを言い合ったり、「あー」って言った顔を携帯で撮って「バカっぽい顔ー」とか言ってる。
まだつきあい始めて日が浅いのだろうか、ほほえましいですねと思っていたら、男の方が
「○○(バイト先の女の子の名前らしい)と会いたいからお前と一緒にいる時間減らすわ、って言ったらどうする?」
と言い出した。
「えー・・・」と困惑する彼女。しかし彼は
「じゃあ家族と一緒にいたいから、だったら?」
「ねえ、どうする?嫌でしょ?」
と更に聞き続け、
「えー、そういうのもあるかな・・・どうかな・・・」と即答を避ける彼女に、ニヤニヤしながら
「怒ってる?」
うーん、私なら一発ぶん殴ってるところだ、と思ったが、彼女は寛容で、適当にはぐらかしているようだ。付き合ってるんだから当然と言えば当然だが。結局彼女のはっきりした返答はないまま、彼の「嫌なんでしょ?そっちの負けでいいね?」というルール不明の一方的なジャッジメントによりこの話題はなんとなく終了。その後二人の話はメールでのやりとりについてのことに移っていったのだが、もう少し彼からメールを欲しいという彼女に対し、彼は
「だって話すこといっぱいあるから、メールじゃたりないよ」
みたいなことを言っている。

「もし浮気してるって言ったらどうする?ねえ、嫌でしょ?」
みたいなメール送ったって無視されるか消去されて終わりだろうからなあ。そりゃ足りないだろうなあ。

こういう会話が聞こえてくると、もう仕事どころではない。
このような状況をわが家では「アバンティーする」と呼んでおります。
[PR]
by okabetti_s | 2006-01-17 09:38 | コネタ


<< アンラッキー 意外な転職の理由 >>