セクシーショットの可能性

「セクシー」のために露出する部位というのはだいたい決まっていて、異論があることは承知の上でごく大雑把に言えば、その部位を露出すればするほどセクシー度は上がっていくものだろう。
しかし雪の降り始めた北海道で、露出はつらい。写真だったらもっと別の可能性があるのではないか。最小限の露出でセクシーショットを撮ってみようと思う。ウォームビズセクシー。

お昼休みに会社のPCで見ていた人が、思わず動揺して辺りを見回してしまうような写真を目指します。



<その1>

e0084294_220167.jpg

  一見、地味なようだが


e0084294_220368.jpg

   その内側は黒いレースに覆われた・・・






e0084294_2223733.jpg

   指☆




<その2>


e0084294_1591311.jpg

・・・・


  もうちょっと、出してみようか!


 e0084294_22747.jpg 

  いや、そんな・・・



 e0084294_235375.jpg

  私・・・

  

e0084294_2312133.jpg 

 ああ・・・



e0084294_2101597.jpg

 いや〜ん





えっち☆



ちなみに

4→   

5→ 

---
とうとう雪の降ってしまった北海道でも、これならストーブをつけずに気軽にセクシーショットが撮れる。ところで以前、あまり面識のない夫の友人に「セクシーな写メールを送って」と言われたのでこのような写真を撮って送ったところ、本物と思われて大層動揺させてしまったことがある。もし誰かに送りつけるなら解答編を用意しておくことをおすすめします。
[PR]
by okabetti_s | 2005-11-14 18:50 | コネタ


<< ヲザワッペン こんなとこにも >>