思わぬ収穫

とうとうテレビを新調した。

夫が二件の電気屋を往復して値引き交渉した末の決断だったが、
最終的な決断の決め手は

e0084294_2323153.jpg 

うどんだった。


同じ価格で何かおまけはあるか?と聞いたら「さぬきうどんなら」と言われたらしい。
テレビのおまけで山下うどんが食べられるとは思わなかった。

で、そのうどんをつるつる食べながら新しいテレビを見ているのだが、
せっかく思い切って買った液晶テレビ、衛星放送も見られるようになったのに、
今のところの感想は

「わー、信号の色が普通だ」
「わー、何食べてるかわかる」

テレビに対するハードルが低くなりすぎている。
早くテレビに対する世間並みの勘を取り戻したい。
[PR]
by okabetti_s | 2005-10-30 23:02 | できごと


<< 迷惑な若者 キムチの範囲 >>